ブログ

2020年06月12日

奈良市 吹抜けのトレーニングルームがある家 設計お打合せ

奈良市で設計計画中の家の打合せがありました。

 

前回、最初のヒアリングでお伺いしたご家族様のご要望をまとめると大きすぎる家になったと思いつつ、間取りの説明をし、前回のヒアリングからの抜けや新しいご要望をお伺いし、工事会社の概算工事金額をご提示。
案の定、予算オーバー(約4割オーバー)してしまい、再度減額方法を検討していくことになりました。

 

今回の敷地が準防火地域に入っているため、外壁、窓、ドアが一般的な住宅よりもコストがかかります。
そういったことも踏まえ、今回のお打合せではご要望の優先順位を導き出せるようにと心がけましたが、はたしてうまく予算に収められるか、これからの設計手腕にかかってきます。

 

でも、お施主様が 「家を建てる事は何回もあることじゃないからちゃんと考えたい」 とおっしゃっていましたので、私どもも色々な可能性を検討し提案していきたいと思います。

 

参考までに、今回の設計ご依頼はお施主様とお取引のある電機設備会社さんから、私とのお付き合いのある施工会社さんにお声がかかり、設計提案させていただきました。
こういった施工会社さんからのご依頼やご紹介、お施主様から直接の依頼等々に柔軟に対応できるのが設計事務所の良い所かなと思います。

ブログ一覧へ

SOCIAL MEDIA つながり